2005年 03月 08日
バカ? の一つ覚え
c0058689_1116373.jpg[photo : スリットホログラム・イワシ・レッドベリー ]

Tackle House / M 128

●SIZE / 128mm
●WEIGHT / 12.0g

重心移動に対する、負のイメージ。たとえば、ボディのボリュームが大きくなる。アクションが大振りになる。ラトルサウンドが大きい。必ずしもミノーとしてのマイナス要素とはならなくても、やはり気になる。Mでは、そんな要素をすべて控えめに抑え、ミノーとしての基本性能を、とことんまで突き詰め、いわば、スーパーベーシックミノー。あえて「M」という開発コードそのままの名前をつけたのは、使用するにあたってターゲットもエリアも、テクニックも規定したくなかったから。「M」は、それだけまっさらなミノー。

((((((((((((((( ヒ ト リ ゴ ト )))))))))))))))

当クラブの会長、カズのイチオシルアー。ココゾ ! というときに必ずキャストしている。(バカ?の一つ覚え説もあり。)また、不思議なことにカズが使うと原則的に必ず釣れ、私が使うと・・・・(撃沈)。カズとの相性は抜群なのは云うまでもない。私との相性はまだまだ、私の一方的な片思い。っと、いったところである。カズいわく、『Mってさぁ、この泳ぎすぎないところがベリーグッド ! 』 などと、分かりきったようなことを言ってた様な・・・。まぁ、人(アングラー)それぞれに好き嫌いがある。間違いなくカズはこのルアーの虜。

(カ) 『このさぁ、泳ぎすぎなくて、ペロッっっ、って言った感じと細身のボディサイズがいいんだよねぇ。』
(私) 『はい、はい。』
(カ) 『それでさぁ、Mって・・・・。』
(私) 『しつこい ! 』
(カ) 『・・・・・。』
(私) 『この、猿! バカの一つ覚えか! 』
(カ) 『バカでぇ~す。 猿でぇ~す。』
(私) 『猿。』



Fishing・blogランキング / 現在の順位は?
[PR]

by NoFish-NoLife | 2005-03-08 11:21 | Fishing - Tackle


<< あまのじゃく !      行きつけのSHOP店長のオススメ。 >>