カテゴリ:Fishing - Report( 44 )

2005年 04月 12日
春イカ本番前
天気が悪いながらも、ビッグスクイッドを求めて、 新宮漁港 へ。

近場ながら、毎年、低確率ではあるが、モンスター出現地である。

去年のビッグワンは、4キロが出たとか・・・。


c0058689_1632043.jpg
現地に到着後、まずは、悲しいお知らせ。
ここは、駐車料金(300円)を徴収されてしまう・・・。


ボンビーリーマンにとっては、ツ・ラ・イ・・・・。

しかも、北寄りの風の影響で、釣りにならないかも・・・。


c0058689_16321073.jpg
仕方ないので、風裏になる新波戸で・・・。
前回の呼子の釣行に快くした次男のケイ君との釣りなので、いささか不安・・・。
足場が高いというか、高すぎるのである。
写真では分かりづらいが、足場から海面までは、10メートル近くある。
高所恐怖症ではないものの、ゾッと、というか、

チンチンが、 すぅ~っ と、する。


c0058689_16322162.jpg
前置きが長くなるので、省略して・・・。

結果としては、1.1キロ(自宅で検量)のメスをゲット!
ペアリングはしていないようなので、本番前といったところ・・・。
ちなみに、シャクリ後のロングステイで、乗ってきました。

開幕は、二週間後かな・・・!

ひそかに、期待しています。



2005.4.12 ( アオリイカ )
● Field : 福岡県新宮町新宮漁港
● Size : 1.1kg (メス)
● Rod : GUN CRAFT/ バイオレンス ジャーク : GC-VJMS72-00
● Reel : シマノ / ステラAR3000(スタジオオーシャンマーク/カスタムハンドル+カスタムスプール[AA])
● Lure : フィッシュリーグ /エギリー/フラッシング/ 3ゴウ
● Line : ゼナック / ZEKS 1.2号

● Angler : 管理人@ペン吉








Fishing・blogランキング / 現在の順位は?
[PR]

by NoFish-NoLife | 2005-04-12 16:35 | Fishing - Report
2005年 04月 07日
アオリは釣れなかった・・・が・・・。
結果から言うと・・・・、ボーズを食らってしまったかの感である。


その真意は・・・、アオリは釣れなかった・・・。


と、言うことなので、あ~だ、こ~だ、言っても始まらないし、終わりもしないので、結果のみの報告。


c0058689_11574388.jpg
チン君ヒット!



(私)『アオリ?』

(チ)『ん~・・・・・。』

(私)『また、ヤリかぁ・・・。』

(チ)『フォール中に食いよる・・・・・。』

(私)『しかし、ここは、ヤリの集会場か?』



c0058689_11575654.jpg

(チ)『ほれっ!』



(私)『今度は、チト、小さいなぁ・・・。』

(チ)『なんで、アオリがおらんとか・・・。』

(私)『知るか!』


※  この日、この場所は、フォール中にあたって底取りすらできず・・・。



c0058689_115847.jpg

って具合で、今回の釣果はヤリイカのみ。

写真は三ハイのみですが、

なんと、四人で60ハイ以上捕獲。


c0058689_11581640.jpg
そんな中、贅沢な話だが、

カズ会長も、ヤリイカの爆釣には・・・・、

ほとほと・・・・、

疲れきった様子で、爆睡モード突入です。









Fishing・blogランキング / 現在の順位は?
[PR]

by NoFish-NoLife | 2005-04-07 11:59 | Fishing - Report
2005年 04月 05日
ヤラれっぱなし・・・
[ 加部島ファミリーフィッシング ( 其の2 ) ]

この前からのつづき~

( ※ 今回は、3コママンガちっくに・・・。 )




c0058689_0173034.jpg
加部島の田島神社前  に到着後、いきなりの嫁からの苦言・・・。
(嫁)『こんなところで、釣れると・・・?』
(私)『あたりきしゃりき・・・!』
(嫁)『まあ、いいや。』
(私)『・・・。』
(嫁)『で、さあ・・・。』
(私)『なに・・・?』
(嫁)『トイレは勿論あるよね。』
(私)『ほれっ、あの看板の裏にあるよ。』


(私)『 いきなり、トイレかよっ・・・。』っと、心の中でささやいた。

しかし・・・、トイレが目の前にあって、ホント助かった。



c0058689_0173795.jpg
スマした顔(スッキリした顔)で、トイレから出て来た嫁の激写は失敗。

しかし、

もしも、

激写→blog掲載→バレる→殺される→撃沈・・・・。

ある意味、激写失敗は、正解だったかも・・・。


c0058689_017455.jpg
トイレから出てきた嫁がおもむろにトイレの横を凝視・・・。


(嫁)『何じゃ、こりゃ・・・。』
(私)『・・・・ん?』
(嫁)『蛸・・・?タコって読むんだよね。』
(私)『えっ・・・、うん。』
(嫁)『タコ?まるで、ネギボーズやん。』
(私)『』たしかに・・・・。



たまには、まともというか、正しいことを言う。

これが、私の愛する嫁・・・。

しかし、漢字にはとことん、弱い・・・。




c0058689_0435380.jpg
嫁との、会話?が終わり、(さっさと終わらせ、)釣りをしようと仕掛けを作っていた矢先・・・、
彼が、やってくれた。


なんと、コウイカを第一投目でゲットしているではないか・・・。


c0058689_0202783.jpg
(圭)『パパ、見て!イカ、釣ったよ!』
(私)『すげぇーなぁー。』
(圭)『写真とって!』
(私)『分かったよ。しかし、お前、すげぇーなぁー。』


さすが、私の息子である。

ちなみに、まだ、四歳になったばっかり!

(私)『おぉ~、息子よ。お前は、天才か!』



c0058689_0203325.jpg
息子の、成長の喜びの余韻に浸っている途中、嫁の声が聞こえた。

(嫁)『おなか空いたから、チャンポンつくってよ!』
(私)『チ・チ・チャンポン?』
(嫁)『さっき寄ったコンビニで買ってきたから!コンロあるでしょ!』
(私)『はいっ・・・・・。』



いつもながらの自己中さと、

貪欲な食欲には頭が上がらない・・・。




c0058689_0204710.jpg
チャンポンを作っている中、息子は、コウイカ釣りのコツを掴んだようで、4ハイ追加。
私が釣ったわけではないが、うれしい。(親バカです。私は・・・。)

チャンポンが出来上がり、嫁にもてなし、
そして、
私自身の釣り再開とばかりに、ファーストキャストをしようとしたとき・・・・・。

(嫁)『帰るよ。』
(私)『・・・・。なんですと・・・・・?』
(嫁)『圭も釣ったし、目的の一つが終わったから。』
(私)『・・・・・。』
(嫁)『行くよ。』
(私)『・・・・。』



っと、強引に助手席に乗せられ、田島神社前を後にした。

c0058689_02122.jpg
ふてくされながら、家まで、ゆっくりと、熟睡しようかと思った矢先・・・。
呼子の中心地ともいえる朝市通りに到着。

(私)『なんで・・・?』
(嫁)『呼子と言えば、イカと干物でしょ!』
(私)『・・・・。』
(嫁)『ここで待ってて。』
(私)『・・・、はいっ・・・。』

と、嫁は干物を買いに・・・。
後部座席ではね疲れ果てた子供たちがスヤスヤと眠っている。

(嫁)『四千円頂戴。』
(私)『・・・、はいっ・・・。小さいのが無いから一万ね。』



言うまでも無く、お釣りは返してもらえなかった。




c0058689_1485210.jpg
干物を買いに行っている嫁。

停車中の助手席から見える呼子大橋。

太陽が沈みかけている景色。

まぶしくて、涙が出てしまった。




悲しい・・・・・・・・・・。






呼子にまで来て、・・・・・・・・・・。

[PR]

by NoFish-NoLife | 2005-04-05 00:04 | Fishing - Report
2005年 03月 30日
加部島ファミリーフィッシング(其の1)
昨日のつづき。




ドライブも悪くないと思い、呼子へ。
つい最近、行ったにもかかわらず、また、呼子・・・。
なんでだろう・・・。
ナンデダロウ・・・。
意を決して、真相を嫁に聞いてみることに・・・。
返ってきた言葉は、

なんと、

(嫁) 『イカ釣りに行こ ! KEIがしたいって言うから・・・。(不気味笑) 』
(私) 『了解いたしました! 』


なんですとぉ~

ってなことで、予定より少し遅れて、9:00出発 !

c0058689_11194334.jpg
先ずは、子供連れという事もあり、足場の良い、ポイントへ11:20に到着。
その場所はホント、足場の良い場所で、
ファミリーフィッシングには最適な場所。
小さな漁港であるが、ベイトも沢山いた。
ちなみに、ポイントは、加部島の田島神社前

※ 清掃料との名目で、たしか、300円取られますのでご注意。


c0058689_11193163.jpgあたり一帯が、イカの好ポイントなので、詳細なモノは、必要がないくらい、グッドな場所です。

イカスミ跡も沢山あるので、超メジャーなポイントであります。

水深は、6メートル前後。

フィールド要素としても、底取が容易な場所。

ただし、大型の期待は薄いので、あしからず・・・。



つづく






Fishing・blogランキング / 現在の順位は?
[PR]

by NoFish-NoLife | 2005-03-30 11:22 | Fishing - Report
2005年 03月 29日
七時に出発ね。(怖笑)
今日は、有給休暇。
ココロ、躍る。

しかし・・・・。

(嫁)『もう朝よ。』
(私)『ん・・・。』
(嫁)『起きて!』
(私)『zzzzzz・・・・』
(嫁)『起きんかい!』
(私)『はいっ』
(嫁)『ドライブに行くよ。』
(私)『今、何時?』
(嫁)『六時』
(私)『ロクジ・・・・・・。』
(嫁)『七時に出発ね。(怖笑)』
(私)『聞いてない・・・・、今日は、博多湾に釣りに・・・・・。』
(嫁)『あほ!』
(私)『はいっ!』




今回のパターンは、初めてで、嫁の思惑が分からなかった。





今回の嫁の考えとは・・・・・。
愛息子、kei 君が釣りをしたいという事と・・・・・・、

長くなるので、また明日・・・・・。

ちなみに、今回の目的地は、呼子であった・・・・。






つづく






Fishing・blogランキング / 現在の順位は?
[PR]

by NoFish-NoLife | 2005-03-29 23:37 | Fishing - Report
2005年 03月 28日
博多湾・・・・ほぼ、100%の確立
天気、そして、家族 ( 嫁さん ) に左右され、
こんなに長く、釣りに行って無い月はナイ・・・・。


辛い ・・・・・。

悲しい ・・・。


そこで・・・・・、



本日、仕事前の6:00~8:30の、
早朝、博多湾にマル狙いに・・・。

結果はベリーグッド ! ( ※ 仕事前の為、写真は撮ってませんが・・・。 )




私の行動パターンとして、
毎年、GW過ぎから9月下旬までは、
毎早朝、仕事前に博多湾に出かける。

しかしながら、毎早朝といっても条件がある。

① 朝マズメ(日の出直後)が満潮であること。
② 雨後であること。
③ ②に加え、釣行当日が曇りであればベスト。

以上、3点を満たしているときには必ず行っている。


結果は・・・・。

ほぼ、100%の確立で、80Upはゲットできる。




では、今日は・・・・・?


もちろん ! である。
サイズこそ、80弱だったが、久しぶりのマル、楽しい早朝プレイであったことは言うまでもない。


釣方についても、博多湾ならではの、モノがある。


詳しくは、後日。 ( その時には、photoも公開しますね。 )


ちなみに・・・、





明日の早朝も行きます。





Fishing・blogランキング / 現在の順位は?
[PR]

by NoFish-NoLife | 2005-03-28 13:44 | Fishing - Report
2005年 03月 22日
ここで、一句。
とほほっ・・・・・。
先ほど、やっとカズ会長と連絡が取れ・・・・・、ちょいガセネタでした。

しかし、昨日の釣果は立派なもので、最大1.4kgを頭に二人で、13バイ。
アベレージサイズは、600g前後。



ヒットパターンは、次の通り。

① キャスト後、着底。 ( 30秒ステイ )
② 鋭く、2段シャクリ。
③ テンションフォールにて、着底。
④ 着底後、間髪いれずに、鋭く1段シャクリ。
⑤ テンションフォールにて、フォール中、ヒット。
⑥ 『 う~っっっ、サイコ~! 』
⑦ ブシュッッ~



以上のパターンだったようである。
エギのカラーについては、とくに コレ ! っと言ったものは無かったようであるが、
ピンク系が良かった気がするだとか・・・。





ここで、一句。





来週は、
必ず行きます、平戸まで。
行かせてください、お嫁さん。 ( ヒロミさん。 )





お後が宜しいようで・・・・・。






Fishing・blogランキング / 現在の順位は?
[PR]

by NoFish-NoLife | 2005-03-22 14:52 | Fishing - Report
2005年 03月 22日
なんじゃ そりゃ ? !
ホントは、昨日のアオリ捕獲計画には参加したかった・・・。
地震なので、仕方ないと自分自身に言い聞かせるも・・・、
やっぱり行きたかった。
とにかく、久しぶりのアオリだったので、しつこいようだが、行きたかった。

ランボーに至っては、出発の前日に、NEWロッドを購入しいたらしい・・・。
大枚を、いや、諭吉を3人強を放出して購入したそのロッドは、
ゼナックの新作、エスペルト。
うらやましい限りだ。独身貴族の特権である。

私はというと・・・・、今現在、給料日前ということもあり、諭吉は一人も居ない・・・。
( ※ 給料日当日であっても諭吉は多くて三人・・・。 )

寂しい・・・。寂しすぎる。

さて、昨日のアオリ捕獲実績だが・・・、
カズ会長からメールで早速、自慢げに、そして、高笑いが聞こえるような勢いで、送られてきた。


c0058689_1310512.jpg【 行動実績 】

01:30 ~ 北九州市の自宅出発
04:30 ~ 黒潮港到着
05:00 ~ アオリ捕獲開始
05:30 ~ 1.4kgのアオリ捕獲 ( カズ会長 )
05:45 ~ 0.8kgのアオリ捕獲 ( ランボー )
06:00 ~ 1.0kgのアオリ捕獲 ( カズ会長 )
07:00 ~ 場所移動 ( 平戸方面へ )
10:00 ~ 平戸到着
10:15 ~ アオリ捕獲開始
11:00 ~ アオリ爆釣開始
13:45 ~ アオリ爆釣終了
14:00 ~ 仮眠
17:30 ~ ほんの一時間の仮眠のつもりが、爆睡・・・
17:30 ~ あわてて、自宅へ向け、平戸出発
21:00 ~ 北九州市の自宅に到着




ん!? 『 11:00 ~ アオリ爆釣開始 』 ? ? ? ? ?




なんじゃ そりゃ ? !




聞いてないぞ ? !


メールに添付されている3枚の写真。
アオリ爆釣なのに、送られてきたのは、今の時期には立派な1.4kgのアオリと黒潮港のスナップ2枚の計3枚。

かなり、意味深・・・・。

ケータイに電話するも、地震(余震)の影響か否か、不通状態・・・。





なんじゃ そりゃ~~ !





c0058689_13165744.jpg
ちなみに、

右PHOTOが、唯一のアオリの捕獲画像。




1.4kg・・・・・・・・・・・・・・。





Fishing・blogランキング / 現在の順位は?
[PR]

by NoFish-NoLife | 2005-03-22 13:10 | Fishing - Report
2005年 03月 14日
親父越え
先週より引き続き、嫁はインフル。
嫁もきついかもしれないが、実は・・・・、私が一番辛い。

本来であれば、長崎の地磯にヒラ&アオリ狙いで、フィールドに・・・・・、
のはずだったのだが・・・。

ってなことで、一昨日より、嫁の実家に遊びに行っていた。
退屈なので、チビと二人で、車で20分の苅田港へメバル狙い。

しかし、さぶい。
さぶい。

午後からの釣りなので、『釣れるかなぁ・・・。』、っ的な、心境である。

釣り場について、まずは、チビのタックル準備。
それが終わって私のタック・・・・・・・・・・・、なんと、チビが一投目で 21.0センチ のメバルゲット!

取り込んで、私のタック・・・・・・・・・・・、なんと、チビが2匹目ゲット! 19.0センチ
またまた、取り込んで、私のタック・・・・・・・・・・・、なんと、チビが3匹目ゲット! 21.0センチ


どうも、時合のようである。


やっとこさ、私自身のタックルをセットし、キャストしようとすると、
またまたまた、チビが4匹目ゲット! 20.0センチ弱

こんな感じで、2時間という時間が流れ、! チビ14匹 、私はキャストすらしていないまま、タイムオーバー。
おそらく、メバルは、ボトム近くにいたようで、シンキングミノーをメインに使わせたのが、功を奏したようである。
しかし、不思議と、ソフト系にはあたりすらなかった。

c0058689_1522571.jpgもしかしたら、チビは天才かも。
ちなみに名前は 『 KEIくん 』 、4歳になったばかりである。
釣歴はすでに2年。
好きなターゲットはシーバスとヒラメ。
彼の自己記録は
シーバス(マル) → 84.0センチ
ヒラメ → 55.0センチ
メバル → 29.5センチ


トホホ・・・。
親父越え、ももうすく゜かも・・・・・・。

しかし、将来が楽しみである。


【 DATE 】
■ アングラー / 管理人@ペン吉の真愛息子、KEI君
■ メバル / 最大21cm
■ 2005.3.13 / 福岡県京都郡神田町 / 苅田港(貯木場周辺)
Rod : SMITH / BAY LINER RF : BL-P69UML / RF
Reel : SHIMANO / ツインパワー1000DH
Lure① : tacklehouse / ツインクル TWS-60
Lure② : bassday / シュガーミノー50 ES




Fishing・blogランキング / 現在の順位は? 
[PR]

by NoFish-NoLife | 2005-03-14 15:23 | Fishing - Report
2005年 03月 06日
(嫁)『さぁ、イカ食べ行くよ。』
この嫁の希望で、この寒空の中、呼子へ。
どうも、気分転換がてらドライブに行きたかったらしい。

(嫁)『まさか、釣竿は持ってきてないでしょうね?』
(私)『・・・。』
(嫁)『まぁ、いいけど・・・。たぶん、釣りできないよ。』
(私)『・・・。』

っと、まあ、車中ではこんな会話が・・・。

しかし、女という生き物は、強い。
子を産んでから強くなった。
時折、子を叱るように私も叱られる。
恋人同士だったあの頃には、想像も、予測もしなかったことだ。

c0058689_15433097.jpgそんなことはさておいて、
現地に到着である。
嫁さんにお願いして、30分の約束でまだ早いかと思ったが、
強風の中、アオリ狙い。
せっせと、タックルをセツト。
なんと、一投目でキャッチ。
しかも、キロ近い!


しかし、30分の約束も虚しく、なんと、ワンキャストで終了。

なぜかというと・・・・、

(私)『一投目で、釣るとは、うまくない?』
(嫁)『たまたまでしょ。』
(私)『じゃあ、もう一パイ、釣ったろか?』
(嫁)『寒いから、もう終わり。』
(私)『えっ、30分の約束じゃあ・・・・。』

(嫁)『ワスレタ。 さぁ、お腹空いたから、イカ食べ行くよ。

(私)『・・・・了解いたしました。』 ( 撤収 )

ひどいもんである。
っと、まぁ、こんな感じで今日も一日が終わりそうである。

しかし、今年、初モノのアオリ。嬉しかった。 ( カズ会長へ・・・・抜け駆けしてゴメンナサイです。 )



【 DATE 】
■ アングラー / 管理人@ペン吉
■ アオリイカ / 0.9キロ
■ 2005.3.6 / 佐賀県 / 呼子の地磯
Rod : GUN CRAFT/ バイオレンス ジャーク : GC-VJMS72-00
Reel : DAIWA / エアリティー2500
Lure : ブリーデン / EGIMARU 3.5号DEEP



Fishing・blogランキング / 現在の順位は? 
[PR]

by NoFish-NoLife | 2005-03-06 15:43 | Fishing - Report